みなさまこんばんは!

森本博司のブログチャレンジ第3回目の投稿です。

気温もあたたかくなってきて、いよいよ春が近づいていますね!

 

僕は春になると

柔らかく明るめのファッションやヘアに目が行きがちなのですが、

みなさんも

『カラー明るくしたいな~』

『でも白髪も染めたいからあまり明るくは出来ないし、、』

なんて思われていませんか??

 

本日のテーマは

グレーカラーは暗い色でしょ?って思ってない?』です。

 

そんなことないですよ!

アルティファータのお客様には、

レーカラー(白髪染め)でも明るい色味を楽しんでいただいています!

 

例えばこちらのお客様。

ビフォアは根元に白髪がまんべんなく伸びています。

 

アフターがこちら。

ご希望の明るい色味はそのままに、根元の白髪を染め、

毛先にかけて自然なグラデーションになるように仕上がっています。

 

きっと今までのグレーカラー=暗くしか仕上がらないのイメージを

覆せたんじゃないでしょうか??だとしたら嬉しいです。

ここまでのナチュラルさは、アルティファータのオリジナルテクを駆使した結晶といいますか、

本当に技術へのこだわりは代々受け継がれているなと思います。

 

今回例としてご紹介したのはワンカラー(一色染め)ですが、

ハイライトを入れることで、白髪をぼかしつつトーンアップしたり、立体感をだしたりと様々なテクニックがありますので、

『無理かも?』という固定概念はアルティファータにいらっしゃる際には捨てて、なんでもご相談くださいね!

 

 

それではまた来週^_^

オーマイボス!の玉森くんに似てると言われ少しだけ浮かれた

副店長の森本博司でした。