nomadのトモエです!

2021年残りは291日です。(3/15現在)

 

この間、すごい雨と雷の日がありました。

キャンセルが多いかなと思っていた中、

CHIKAさんのお客様で

岩手から新幹線で片道3時間以上かけて

雨の中わざわざ足を運んでくださった方がいて、、

 

私は当たり前のように毎日CHIKAさんの近くにいて

カットを見ているけれど

それをまじかで見れているのはすごい事だよなあと思いました。

 

そしてそこまでしてカットをこの人にしてもらいたい!

と思ってもらえるのも、その衝動をつくることができるのも本当にすごいなあと。

今私はカットを勉強しています。

同時に人の心を揺さぶる技術を先輩方から学びたいと思います。

 

 

話は変わるのですが、

先日9年ぶりに合宿所へ行きました。

 

私はアルペンスキーをやっていて、

海外遠征を一か月したり

青森の高校で特待生として1年間だけやったりもしていました。

様々な思いがあり、東京へ戻り高校専門の美容学校に行くことにしたのですが、、

なので美容師の同級生は1つ年下なんです。

 

 

スキー競技をやるきっかけをくれたのが

JAPAN Jr.スキーアカデミーで、

小さいころから合宿所に行っていました。

 

学校とも違うし、習い事っていう感覚でもないし、私の中で特別な場所でした。

専門学校に行ってからは忙しくてなかなか行けず

気が付いたら最後に行ってから9年経っていて、

9年ぶりの合宿所も先生も変わっていなくて、

私も先生もみんなちゃんと歳はとるし時間は確かに経っているけれど、時が戻ったような感覚で、落ち着いてほっとしました。

 

そんな場所をつくるきっかけを与えてくれた両親にも感謝です。

 

 

ポールという競技があるのですが、それも久しぶりに挑戦してきました!

結果ぼろぼろでしたが、、、でもとても楽しかったです。

ポールをするとは思っていなくて、

フリーで滑るつもりでガード無しで挑んだので

かなりあざだらけに、、

一生に一度の良い経験としておきます!

 

余談で、

スキーをやっていた頃には今の体重プラス14キロあって、

凄い量食べてかなりパワフルだったようで

当時は軽々ともちあげていたポールの設置が重くてびっくりしました。

体力づくりって大事だな、、、と思いつつ

友達は余裕で持ち上げていたので私も無言でしましたが

心の中は汗びっしょりの息切れマックスでした。

 

 

ではまた!

nomadのトモエでした。